What's yoyomemo

(since 2012)
趣味のつぶやきや 気になるニュースの備忘録等 ときどき 子育てられ日記
カレンダーの休日と水・金曜日は たぶんブログもお休みです

2014/12/31

2014年ブログ納め

今年もyoyomemoを気にしてくださった方々に特別の感謝を。
来年もよろしくお願いいたします。

今年最後の更新は、今年最後の懸賞当選で(笑)
グランドキリンのプレゼントです。確かfacebookから応募する「BEER to friends」です。

実は、ツマと二人でダブル当選です♪
箱を開けると二つの箱が。
片方はコースター二枚。
もう片方はグラス1個です。
コースターが2個あるのは、片方はグラス、もう片方はビンを置くためかもしれません。

ハッピーに今年を終えられる気がします♪


 ■使用カメラ等 

PANASONIC LUMIX/DMC-GH4
PANASONIC H-X015


 ■帰省しました

結局、持って帰っていたカメラレンズは
  • OLYMPUS M.ZuikoDigital/ED40-150mmF2.8Pro
  • OLYMPUS M.ZuikoDigital/25mmF1.8
  • PANASONIC H-X015
  • MINOLTA AF/Macro50mmF2.8
  • SONY Cyber-shot/DSC-RX1
ボディはGH4、E-M5、α900です。
元旦は、なんとなくα900+マクロ50mmを使いそうです(笑)
一眼レフはもはや縁起物。もはや神事(笑)

40-150mmF2.8ですが、やはり寄れます。
寄れるため、想像以上に出番の多いレンズになりそうです。



2014/12/29

お菓子のおすしやさんと帰省に持っていくカメラ

娘とお菓子のおすしを作りました♪
これすごいですよ!
それっぽいです
(画像はAmazonリンク)
右のタマゴはちょっとイマイチに感じますけど、マグロ、イクラはいいです。
しょうゆも作れるんです。

タマゴにかかっているのが分かりやすいですね。

味は駄菓子のラムネとか、駄菓子のゼリーみたいで、全然美味しくないですが、感心しっぱなしでした。


 ■使用カメラ等 

PANASONIC LUMIX/DMC-GH4
PANASONIC H-X015


 ■帰省に持っていくカメラ

年末年始は、実家の宇都宮に帰省するのですが、持って帰るカメラレンズを考え中です。
以下候補です。
  1. OLYMPUS M.ZuikoDigital/ED40-150mmF2.8Pro
  2. OLYMPUS M.ZuikoDigital/25mmF1.8
  3. PANASONIC H-X015
  4. PANASONIC H-F008
  5. MINOLTA HighSpeedAF/Apo200mmF2.8G
  6. SONY SAL85F14Z
  7. MINOLTA AF/Macro50mmF2.8
  8. SONY SAL1635Z
  9. SONY Cyber-shot/DSC-RX1
40-150mmF2.8を関東の晴天の下で存分に使いたいという願望もあるので、基本的にはマイクロフォーサーズを中心に持っていきたいのですが、なんだかんだ言っても135判で使用するAマウントレンズが好きなので、α900にひとつくらい装着して持っていこうかな・・・とも思っています。
必須は 1、3だけとは考えていますけどね。



2014/12/25

メリークリスマスとソニーダイアリー

家族でホームパーティーでした♪
とあるホテルで、ケーキ付ディナーセット(宅配)を予約注文しておいたら、近所のスーパーのクリスマスケーキプレゼントにも当選。
ケーキまつりとなりました(笑)


 ■使用カメラ等 

PANASONIC LUMIX/DMC-GH4
PANASONIC H-X015


 ■ソニーダイアリー

ソニーから小包。
これも少し前なのですが、届きました。
オリンパスのFOTOPUS手帳に続きふたつめです(笑)
これは応募したことさえ覚えてなかったですが・・・。

オリンパスの手帳より、白いページが多いので、子どものお絵かき帳にはこちらの方が向いていそうです♪


手帳の撮影は
PENTAX K-r
PENTAX DA35mmF2.4AL
でした。



2014/12/22

手帳とα7IIを触ってみる

何週間か前ですが、手帳が届きました。
オリンパスのFOTOPUSプレミアム会員の希望者への配布物です。
実は、紙の手帳は久しぶりです。
使わないかもしれませんが、そのときは子どもたちのお絵かき帳にします♪


 ■使用カメラ等 

PENTAX K-r
PENTAX DA35mmF2.4AL
ISO6400 , F2.4 , 1/60s
周辺減光のエフェクト


 ■α7IIを触ってみる

新しいカメラが大好きな方は、もうソニーα7IIを触ってみた方も多いのではないでしょうか。
(画像はAmazonのリンク)
私も発売直後から何度か触っています。
α7を所持して使ってきたユーザーとしての感想を。
  • サイズはかなり大きく感じる。重さもしかり。
  • α7と違いガッチリした硬そうな手応え。
  • 安っぽさが改善され、価格相応の質感に。
  • 多少改善した気もするが、相変わらずふにゃっとして好きではないシャッターボタンの押し心地。
  • 相変わらずイマイチなアイセンサー。
  • 5軸手ぶれ補正は、店頭では望遠レンズを装着していないせいか、まだ実力を測れていません。
個人的には、改善してほしいところがあまり改善されませんでした。
α7とはとりあえず併売の上位機種として位置づけされたモデルとの事で、質感は良くなったと感じました。

ボディサイズがとても大きくなったように感じました。原因は大型化されたグリップもあるのかもしれませんが、私はリアパネルが大きく張り出したことが事の方が、印象としては大きいと思います。
ボディ内5軸手ぶれ補正を埋め込んでいるんだという主張を感じますね(笑)
もはや、キヤノンEOSKissシリーズやニコンD3000いやD5000シリーズより重いため、単純に一眼レフよりコンパクトな135判フルサイズという驚きもなく、ある意味ではその役割は、従来のα7シリーズに任せて、名前は似ているものの別ラインのカメラの誕生と言えるかもしれません。
α8とかでも良かったのではないですかね?名前が似ているので、同じつもりで触ってびっくりしてしまいました。

α7が登場したときの、こんなに小さいの!?こんなに安いの!?みたいなサプライズではありませんが、とてもまっとうなカメラだと思います。価格の価値は感じました。

しかしです。お勧めするかというと、ちょっと待てと待ったをかけます。
折角の、おそらく素晴らしい効きを予感させる5軸手ぶれ補正がありますが、Eマウントには超望遠レンズがないのです。Aマウントレンズには多少300mm以上のレンズもありますが、それではマウントアダプタを介したAFシステムでは、AF機能の制限が多いのでもったいなく感じます。

α7IIの発売と同時期に、暗くてもせめて70-300mmか400mmと言ったFEネイティブのレンズラインナップを発売してほしかったです。
正直なところ、200mm程度の望遠なら、手ぶれ補正がなくてもなんとかなると、個人的には感じています。実際α900と200mmF2.8では、ファインダ像は止まりませんが普通に撮影していました。もちろんあれば楽でしょうけど。
望遠の他では、レンズ内手ぶれ補正と5軸手ぶれ補正のハイブリッドが活きるかもしれない、マクロ90mmの発売が予定されていますが、それだけではちょっと・・・という気がしています。

もう少しレンズが出てからでも遅くはないかなと思います。
他社製レンズをMFで使用したい人にだけ、待ったはかけませんけど。

なんだか少し厳しめな事を書いてきてしまいましたが、それもこれも、従来のα7を使用してきたユーザーから、愛着があるからこその目線だと、最後にお断りしておきます。



2014/12/19

ほっと一息と軽量アルミ三脚

仕事が今年最後の山場を越えました・・・ほっと一息。
仕事のスケジュールのタイトさもありますが、いろいろな集まりの忘年会も集中したので、余計に忙しく感じました。
そして今夜も自分のメインの職場の忘年会です。

カレンダーでは、あと一週間で仕事納めです。
とは言ってもクリスマスやら冬休みやら子どもたちが騒がしい期間なので、慌ただしく年末年始も通り過ぎてしまいそうな予感がしています(苦笑)


 ■使用カメラ等 

PANASONIC LUMIX/DMC-GH4
OLYMPUS M.ZuikoDigital/25mmF1.8


 ■軽量アルミ三脚

HAKUBAのW-312という軽量(730g)な三脚です。
(画像はAmazonのリンク)

数日前に買いました。
お店にもよりますが、1000円前後のかなり安価な部類かと思います。

もともと似たようなのを持っていたのですが、今は手元にないのと、クルマを運転しないツマにとっては、とにかく軽いのが優先ということで、買い直しみたいなものです。

私のカメラも、今やGH4・E-M5・α7・RX1などを持ちだすことが多く、α900みたいに大きな一眼レフの出番は少ないので、このくらいの三脚でも支えられます。
さすがにどっしりはしていないので、これにカメラをセットしたままその場を離れるのは不安ですけどね。

こう軽いと、三脚を持ちだす頻度もきっと増えそうな気がするので、買ってよかった気がしています♪



2014/12/16

PC修理と2014年の歴史的カメラ

故障してしばらく放置していたタワー型PCですが、遂に重い腰を上げて修理に着手しました。
壊れたマザーボードの画像。

とは言っても、近年では完成品のPCだって安価ですので、修理に3万円以上かかりそうだったら、まるまる新品に買い替えてしまおうという腹案も抱えていました。

結果としてはAMD製の安価なCPUとASUS製の安価なマザーボードを購入して2万円弱に着地。
CPUは壊れていなかったのですが、現在そのCPUに合うマザーボードを手に入れることが困難だったため、CPUも交換の流れにしました。
それでも、何年も前のミドルレンジ以上のPCから性能は落とさずに、更には省電力化もして、希望通りに組み直せました。

今回は、完全にマザーボードが原因だとの予想通りだったため、最低限のパーツで済みましたが、原因の特定が難しい壊れ方だったら、新品への買い替えを最初から考えたかもしれません。

ちなみに、OSは購入したっきり放置していたWin8Proを遂に活用しました(笑)
発売当初のキャンペーンでかなり割安だったため、価格に釣られて購入したものの、Win7で不都合もなく、新しいOSには不安も付きまとうので、ついつい放置してしまっていたのでした。
現在Win8→8.1へのアップデートは無料なので、Win8.1Proにしています。

とりあえず、これでまた数年動いてくれれば良いなと思います。


 ■使用カメラ等 

PENTAX K-r
PENTAX DA35mmF2.4AL
ISO640 , F2.4(絞り開放)


 ■2014年の歴史的カメラ

一般財団法人日本カメラ財団が主催する歴史的カメラ審査委員会が2014年の「歴史的カメラ」8機種を発表しました。詳細はリンク先をご覧ください。

私はこの中ではGH4を使用しているわけですが、過去の歴史的カメラですと、α7RX1、E-M5α900を現在も使用していますので、ちょっとした歴史的カメラコレクターですね(笑)



2014/12/11

大雪とカメラ雑誌セール

前の週末は、大雪でした。
雪はこの後あっという間に溶けてしまい、今はほとんど残っていませんが、気温はぐんと下がったように感じます。

毎年の事ですが、冬ってこんなに寒かったんだと思い知らされますね。
すぐ忘れてしまうというか(笑)

長靴を履けば、歩き通勤もできるのですが、歩くための靴ではないので、異様に疲れますね。
雪が降ったらおとなしくバスか、自転車で通勤しようかと思います。

新潟市中央区にいると、慣れれば雪でも自転車が乗りこなせるようになります。画像の郵便屋さんも同じですね(笑)
基本的に氷点下にならないこともあり、路面が凍ることがほとんどないからです。
朝の凍結がある関東の方が、冬の自転車は危ないと思います。


 ■使用カメラ等 

PANASONIC LUMIX/DMC-GH4
OLYMPUS M.ZuikoDigital/ED40-150mmF2.8PRO
G+フォトのドラマエフェクト

やっと40-150mmF2.8PROの画像が出てきましたね(苦笑)
雪の立体感を強調するためにエフェクトもかかっているので、参考にはしにくいかと思いますが。


 ■カメラ雑誌セール

Amazonで電子書籍kindle版のカメラ雑誌バックナンバーが108円で販売されています。
少し見た感じだと
デジタルカメラマガジン


CAPA


デジキャパ


が108円と安いですね。(2014年12月11日現在)
普段、付録でも付かないと雑誌を買わない私ですが、もし気になる特集などあったら購入してみようかと考え中です。
雑誌の電子書籍版て、読みにくいイメージも強いのですけどね。

このセール(?)は、いつまでなのか良く分かりませんが、しばらく続けばいいですね。
通常の価格で購入した人はショックなほど安価かもしれませんね。



2014/12/08

一風堂と40-150mmF2.8

1年間ラーメン店の一風堂に通い詰めまして、60食分のスタンプを集めて、商品を貰いました。
ポイントカードについてはオフィシャルページを。
我が家の場合は4人で60食でしたから、それほど大変ではありませんでしたけど、一人や二人では、かなりの頻度で通わないと難しいですよね。

どんぶり、レンゲ、お箸、手ぬぐい、らーめんの他に、プレミアムメンバーズカードがもらえて、1年間は、替え玉と半熟玉子が無料という素晴らしい特典です!

頑張った甲斐がありました♪


 ■使用カメラ等 

スマホ
ツマ撮影


 ■40-150mmF2.8

あいにくの大雪により、ほとんど外に出ていないので、相変わらずあまり撮影できていません。

ただ、家の周りで雪だるまを作っている子どもたちを撮影していましたが、軽くて使いやすいです。
感覚としては、α900に70-300mmF4-5.6クラスの普通の望遠ズームを装着して使用するより、軽く感じます・・・というか、実際軽いのかもしれません。

ソニーα900・・・850g(バッテリ別)
ソニーSAL75300・・・460g
合計1310g

パナソニックGH4・・・375g(バッテリ別)
オリンパス40-150mmF2.8・・・760g(三脚座別)
合計1135g

バッテリの大きさ、重さはほとんど同じなのを考えると、約180gの違いは小さくないですね。

あと一点、スライド式のフードなのですが、収納状態のときはズームリングをほぼ覆って隠してしまうため、とっさにズーム操作しながら撮影したいときに、邪魔になります。
フードを伸ばしてからズームリング操作という、お作法が必要になるのが、急いでいるときには意外に煩わしいです。



2014/12/02

D51シミュレーターと40-150mmF2.8開封の儀

鉄道博物館のときD51シミュレーターでも遊びました。
これは面白かったですよ!
全く鉄道趣味のない私には難しかったですが、お兄さんが上手く走って停まれるように、教えてくれます。ワケのわからないレバーをたくさん操作しますね(苦笑)

子どもたちは石炭を入れる係をしたり、家族でチーム戦みたいな感じでした♪
まじめに運転しているところを、ツマが撮っておいてくれたのでした(笑)


 ■使用カメラ等 

PANASONIC LUMIX/DMC-GH4
PANASONIC H-X015
ISO6400 , 1/640s , F1.7

ISO6400でも、まずまず写せるのですから、マイクロフォーサーズとはいえ大したものですね。


 ■40-150mmF2.8開封の儀

デカイ箱です!GH4が小さく見えます。
※このブログ全体に言えるのですが、画像クリックで大きい画像で見ることができます。
お歳暮でお酒でも届いたの?というくらいのものです(笑)

パパッと開封♪
中ジョッキみたいなサイズです!
ただ、ここから伸びたりしないので、135判300mm相当クラスと考えれば、決して全長は長くないと思います。

早速装着!
オリンパスのボディに装着している画像は、たくさん出回っていると思いますので、パナソニックのGH4にこの40-150mmF2.8PROを装着してみました。
悪くないマッチングだと思います♪

レンズフードを装着して、三脚座を外し、私が使うであろう姿に。
レンズフードが巨大ですね・・・ちょっと大げさで恥ずかしいかも(笑)
三脚座を外すと、レンズの根元は逆にすっきり。

最後に、付属のレンズポーチとテレコンポーチもご紹介。
テレコンポーチについているカラビナで、レンズポーチと繋ぐことができます。

レンズポーチは、テレコンと三脚座を装着したままでも入れることができるように、余裕をもったサイズになっているようです。

駆け足でご紹介でしたが、まだ外に持ち出して撮影できていませんので、実写した印象などは後日少しずつ呟いていこうと思っています。

室内で数枚パシャパシャやった第一印象は、「シャープ」これは間違いないです。
個人的には解像だけのレンズだと飽きてしまうので、何か良いムードを持ったレンズであることを期待しています♪

(GH4と40-150mmF2.8の撮影は全て、PENTAX K-r + PENTAX DA35mmF2.4AL でした。)



2014/12/01

鉄道博物館と40-150mmF2.8

鉄道博物館です。埼玉県大宮市にあります。
まだ体調を崩す前に出かけたときの画像を、やっとアップする元気が出てきました(笑)
まじめに闘病しております。
薬を塗って、飲んで、たっぷり寝て。

そのおかげもあってか、この数日には帯状疱疹の症状は軽く感じるようになりました。


 ■使用カメラ等 

PANASONIC LUMIX/DMC-GH4
PANASONIC H-X015


 ■40-150mmF2.8

オリンパスの M.ZuikoDigital/ED40-150mmF2.8PRO が届きました♪
まだ開封もしていないので、画像もなしです。
詳細はまた後日書きますが、大きなレンズは超久しぶりな気がします。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...