What's yoyomemo

(since 2012)
趣味のつぶやきや 気になるニュースの備忘録等 ときどき 子育てられ日記
カレンダーの休日と水・金曜日は たぶんブログもお休みです

2012/10/31

ハロウィン!

そういえばハロウィンですね♪

9月にディズニーハロウィンを楽しんでしまったので、とっくに終わったものだと思い込んでました(笑)
アピタにハロウィン仮装コーナーがあったのでパチリ♪
背景がアレですが(笑)


2012/10/29

α99遂に発売!レビューはどこだ!?

■SONYの一眼カメラαの上位モデルA99が、遂に発売されました。

私は従来機(と言ってもとっくに生産完了)A900を使用している為、気になるカメラです。
共通点を見つけるのが難しい程のカメラとなりましたが、AFは新次元、隔世の感等、一般の方のレビューを見ているだけでも期待できそうです。

ちなみに、私の所有レンズでは、デュアルAFシステムの対象レンズがないのでどうにもなりません(笑)

■AFが凄いのはわかった。ファインダはどうなの?

賛否両論(ネット上では否定意見が目立ちますが)のEVFです。
A900のOVFが傑作だっただけに、余計にプレッシャーのかかるファクターですよね。

しかしです。私の今日行ったカメラ店には、残念ながら展示されていなかった為見る事も出来ていません。

EVFの便利さはA99のスペシャルサイトで宣伝されまくっていますから、あとはヒトの感性に合うレベルまで磨かれているかが気になります。
要するに「あれっ?」ていう違和感がどれだけ少ないかです。
実際に覗いてみるまで楽しみにしてみようと思います。

いわゆるフルサイズイメージセンサのカメラで、APSサイズセンサのカメラ用に設計されたレンズを使用すると、光学ファインダでは小さい穴を覗き込むように表示されたり、とても見にくかったものがファインダいっぱいに表示されたり、拡大表示、デジタルテレコン等、絶対的に有利な場面もありますね。

それから、私は持っていませんがSTFなんかは、ボケがどのようになるかを見ながら撮影できるのは大きな強みになると思います。
それにSTFでの動画撮影なんかもとても気になっています。

A99をすぐに買えそうもないので、作例なんかが上がってくるのを楽しみに待ちたいと思っています。


2012/10/25

Panasonic LUMIX DMC-GH3発売

デジタルカメラ LUMIX DMC-GH3発売 | プレスリリース | ニュース | パナソニック企業情報 | Panasonic:

日本での発売の正式アナウンスがありましたね。
12月13日だそうです。

ボディ、12-35mmF2.8レンズキット、14-140mmレンズキットのラインナップですね。両レンズキット共高そう(笑)


それから、K-5IIをちょっとだけ見てきたのですが、てっきり見た目は変わらないのかと思っていたら、表面がサラサラした仕上げで、別モノに見えました。
それにAF速いですね。開放F5.6の望遠端とかでも薄暗いところを狙っても一回迷いましたがスッと合焦。
K-rとは全然違う!(当然なのか)
PENTAXじゃないみたい。と言ったら怒られるかな(笑)

K-rで撮ったズゴック豆腐。
付属のフォークが憎いんですよ♪
ジム豆腐が発売されたら、このフォークでザクっとやりたいです。


2012/10/24

キンドル、iPad、Nexus7役者はそろった!

キンドルが日本発売ですね!

iPadミニの発売を待ちかまえていたとしか思えないタイミングです。
色々なサイトで比較記事がアップされつつありますね。

Amazonはキンドルを同時発売させることによって、iPadミニよりも台数で上回る事ができるとしたら、iPadミニよりも人気な商品として宣伝にもなるだろうし、日本でのポジションもいきなり確立できてしまいますね。

キンドルはiPadミニより人気
キンドルはiPadより人気
キンドルはタブレットで一番人気
AmazonはAppleより人気

飛躍した宣伝もたくさんできそう(笑)

個人的には、電子書籍にどれだけ読みたいコンテンツが対応するかが決め手ですね♪


Nikon1V2のレビューを発見♪

ニコン、内蔵ストロボやモードダイヤルを備えた「Nikon 1 V2」 - デジカメWatch:


デジカメウォッチさんには既に記事が上がってますね。
詳しくはそちらを参照してください。


面白いデザインですね♪

ふざけているようでいて本気も感じます。

「ペンタプリズム部は出っ張っているのが好きなんでしょ?一眼レフみたいに。」
「グリップは握りやすい方がいいんでしょ?一眼レフみたいに。」
「あなたが欲しいって言ったでしょ?」

そう言われているのを、わざとアイコン化して、取って付けたようなデザインにしてきました。
挑戦的ですよね!

「コレ見てカッコ悪いと思う?」
「カッコ悪いって言っちゃって大丈夫?」
「良さが分からないって、あなた大丈夫?」

と言われているようで、カッコ悪いと決めてかかる事が不安になるくらいのデザインです(笑)

このデザインの優劣を決めるのは、カメラのユーザーではなくて、これを使用しているのを見ている周りの人でしょう。

フジフィルムやオリンパスが、どちらかといえば懐古モチーフなのに対して、ある意味真正面から対決を挑んでいるようです。
これにGOサインが出せるニコンが凄いです。


ちなみにこいつもローパスレスらしいですね。
ローパスレス繋がり(強引ですが)SD1Merrillで(笑)
SD1Merrill + SIGMA 18-250mmF3.5-6.3DcMacroOsHsmの作例

うちの子(長男)は、この人たちを見て
「あたまちがうねー。」

ストレートすぎる感想でした(笑)


Nikon1V2が発売決定!?

Nikon 1 V2 のスペックと価格に関する情報 - デジカメinfo:

久々に噂に聞耳を。
いつものデジカメinfoさん。

V2ですね。
画素数を増やしましたね。
それでも1500万画素以下という事で、昨今ではライトな部類ですかね。データ量的には。

それに、新型画像処理エンジンで、ハイスピード処理ができるのでしょうか。
意外にこういうコンセプトのカメラは少ないので、面白いですよね。
AFが軽快、撮影も軽快、気持ち良く使用できるなら素敵な事ですね。

操作インターフェイス向上と、マウントアダプタを介した時のAFの制限なんかが緩和されると、文句ないですね。
価格以外は(笑)

11月発売決定だとしたら、もうすぐ発表ありそうですね♪
少し楽しみです。

ただ、その前にレンズをもっと増やして欲しい(笑)



追記
各ショップで予約開始になりました。
デザインが極端に変わりましたね。


2012/10/23

宅地建物取引主任者試験(宅建)

先日受験した資格試験というのは

宅地建物取引主任者、俗に言う宅建(たっけん)でした。

もし私みたいな末端のブログを見てくれている人の中で、同じく宅建を受験した方がいらっしゃるようでしたら、本当にお疲れさまでした。
解答速報とかを見て一喜一憂している人もおられるとは思います。
あとは祈りながら結果を待ちましょう。

私はというと、解答速報で自己採点したところによると、安全圏かと思いこんでいます(笑)
これで失敗していたら恥ずかしいですが、そしたらまた来年という事で。


受験備忘録として一応書いておこうと思いました。


■勉強期間は2カ月でした。

ただし、直前は結構みっちりやっています。前日に至っては18時間。
それから、全くの初学ではありません。
他の資格試験で勉強した法規もあり、スタートラインとしては不利ではなかったはずです。
更に言うと、二回目の受験でした。(4年前に受験)
前回は他の資格試験とタイミングが重なってしまい、1ヶ月半の勉強期間かつ初学という事もあり、やや及ばず不合格でした。

今思えば、もう少し注意力があれば、前回も受かるチャンスはあったかと思っています。
ギリギリ届かなかった不合格経験者の経験談としても書いておこうと思います。


■何が前回ダメだったのか。

勉強時間が足らなかったか?
と聞かれれば、同じ勉強でも受かった人はいたかもしれないです。

注意力不足だったと思います。試験テクニック不足だったとも。

宅建の過去問をたくさん解いた方なら、感じるかもしれませんが、引っかけ肢というのがあるのです。
見事に引っ掛かりまくりました。

・「お、これが正解っぽい!」と思った次の肢に本当の正解があったり。
(ヒトはこれをエサと呼ぶ。)

・誰も分からないような難しい用語が並んだ肢の中に、一つだけ誰でも分かるような肢があると、難しい文章を読んで混乱してしまっって、本来の簡単な正解肢を選ぶ判断力を失ったり。
(ほとんどの場合、誰でも分かる事の中にしか正解はない。

前回の受験では、エサに引っ掛かり、難しい文章に混乱して見事に試験に翻弄された訳です。


■今回はどうした?

要するに上述した試験テクニックを思い出しながら
簡単と思った問題こそ、正解肢っぽいと思った肢で読むのをやめず、最後の肢まで読む事。
難しいと思った問題は、逆に難しい文章は読み飛ばし、簡単そうな肢から読む事。
これだけで冷静に最後まで解く事ができました。


■その他のテクニック

ヒトにもよるのかもしれませんが、上述のパッと見て「簡単」「難しい」という問題の他は、「二択までは簡単に絞れるんだけどなー。」という問題が多く感じました。
そこが五分五分の正解率だと、合格点には届かないので、そういう問題の正答率を7・8割に高められればこの試験は受かったも同然。
しかしそれが難しいですね。
この場合もエサの法則が使えますが、やはり過去問。
まじめに時間をかけて間違いを潰すのも気が滅入るので、自分が引っ掛かる用語をピックアップして覚えるようにしていました。
そうすると、問題文の中にその用語があると「ピーン!」と要注意だと感じることくらいはできます。

また、統計という問題があるのですが、私は無勉強で得点しました。
別にデータに特に詳しい訳ではありませんが、簡単です。
受験会場の入り口でいろんな資格の学校が配っている「直前チェック」系の冊子を見ると、注目すべきデータが超簡潔に書いてあります。最高の資料です。
もともと点数のアテにはしていないので、これを見ただけで得点できたらラッキーくらいに思っておけば精神的ダメージも少ないです(笑)
試験開始直前まで見ておいて、試験開始と共に、問題終盤の統計問題を真っ先に解きました。忘れる前に(笑)

それから、この直前チェック系の冊子には「法改正」の中で重要なものがまとまっているので、要チェックです。法改正の中から簡単な問題を出すのも定番なので、狙い目です。

という訳で、タダでもらった直前チェック系の冊子から2点分をもらえて、今回はラッキーでした。
なので、試験会場には早めに着いて、そんな冊子を読むのもとてもオススメです。


■最後に。

宅建という資格は、たくさんの方が保有している資格です。
不動産関連の仕事をしている方では、当たり前とさえ考えられているかもしれません。
しかし、実態としてそれ程超簡単な試験ではない事も確か。
幅広い法律を勉強しなければならない事もあり、完全な独学は難しいようにも思えます。

しかし、たくさんの受験問題集が出ていて、うまい具合に出題されるものを絞って勉強する事ができます。法律の条文なんて読みだしても合格はできないでしょうが、問題集を解けばきっと合格できます。

努力すれば報われやすい、ちょうど良い難易度のやりがいのある資格のひとつではないでしょうか。

しかも資格保有の実利もあるし、受験料も安い、資格学校みたいなのにまで通う必要まではないので、コストパフォーマンスの高い資格だと思います。
私は、この宅建自体も今後活かしたいとは思いつつ、宅建がないと登録できない別の資格があるので、そちらを狙っています。
という訳で勉強は続きます。


写真は関係の無いドクターヘリです。
1800mm相当の手持ちです。E-M5の手ぶれ補正スゴイ。


2012/10/22

一度は枯れた。

先月の暑い連休。
家族で旅行に出かけて、二日空けて帰ってきてみると、3本の向日葵が蕾のまま枯れていました。

一本は完全にカラカラで全ての葉も変色。やむなく除きました。

二本目は、かろうじて一番陽が当たらない場所にあった向日葵。
カラカラ変色した葉だけ取り除き、その後花を咲かせました。
結構前にもアップした、アリんこいる向日葵の写真がそれでした。

今回の最後の花は、もともと一番育成がよかったのですが、蕾までつけたところでカラカラに。
ただし、大きく育っていて、体内に水分を多く含んでいられたのか、土に近い下の方の一番大きな葉が二枚だけカラカラ変色にならず、何とか生き残りました。

せっかくつけた蕾も、上の若葉も全て取り除き、成長に不安があったのですが、ついにこの10月後半の涼しい中、花を咲かせてくれました。

不思議ですが、たくさんの蕾をつけました。
枯れる前は一つだけでした。もう一つの向日葵もひとつだけでした。

種ができるまでもう少し。
可愛がります♪
黒い車を背景にして黒バック。


もう貸出期間も少なくなってきました。
使いこなして、気に入る写真が少しでも多く残せればと思っています♪


2012/10/19

今週末はカメラ封印

資格試験があるので、我慢です。
しかし、いろんな資格試験をやってきましたが、何度やっても嫌なものは嫌だし、慣れないものですね。
それで食べてるんで仕方ないし、時代に合わせてアップデートも必要ですしね。
早く解放されて遊びたい。


2012/10/18

【モニター記】SIGMA18-250mmF3.5-6.3DcMacroOsHsm #5「お台場旅行2日目」


WillViiさんから、レンズモニターで貸してもらいましたSIGMAの新型18-250mmです。
Macroの名を冠した最短35cmまで寄れる高倍率ズームとなっています。
旧型と比較して一回り以上小型化しています。

お台場旅行記の後編です。
写真を撮っている余裕なんてほとんどないくらい、ヘトヘトになりました。

それでは画像をクリックで続きへどうぞ。


2012/10/17

Windows8

グランパスエイトみたいですね♪

という冗談はさておき。
Windows8が出回り始めているのですか?

実はノーマークで何の情報も持っていないのでした(笑)
新機能とかどんなでしょう?

7のときは、ちょうど前のPCがトラブルになったため、発売と同時期に乗り換えました。
今回は必要性が薄いというか。
最近、クラウド上で色々済んでしまう為、OSが気にならないというか。

でも、そういう時代に最適化してきたのかもしれませんからね。
乗り遅れる前に、少しくらい勉強しておこうと思います。


【モニター記】SIGMA18-250mmF3.5-6.3DcMacroOsHsm #4「お台場旅行1日目」


WillViiさんから、レンズモニターで貸してもらいましたSIGMAの新型18-250mmです。
Macroの名を冠した最短35cmまで寄れる高倍率ズームとなっています。
旧型と比較して一回り以上小型化しています。

今回で四回目ですが、やっとレンズモニターテーマである旅行の事が書けました。

それでは画像をクリックで続きへどうぞ。


2012/10/16

お台場ガンダム

お台場に泊まりがけで出かけました。

夜のガンダムを見たのは初めてで、しかもショーも初めて見ました。
ガンダムを知らない嫁様や子どもたちと一緒でしたが、そんな彼らも感動(感心かな?)していました。

長男なんかは「ガンダム」という名前を覚えてくれたみたいです。
最初は「ロボット」と言っていたのですから、大した進歩です(笑)


SIGMA18-250mmの作例のページにも、お台場の写真等追加しました。
たくさん撮影したので、少しずつ増やしていこうかと思います。


2012/10/15

【モニター記】SIGMA18-250mmF3.5-6.3DcMacroOsHsm #3「作例」


WillViiさんから、レンズモニターで貸してもらいましたSIGMAの新型18-250mmです。
Macroの名を冠した最短35cmまで寄れる高倍率ズームとなっています。
旧型と比較して一回り以上小型化しています。

第三回では、作例ページを追加しました。
このページは、随時画像を追加して、都度アナウンスしようと考えています。

それでは画像をクリックで続きへどうぞ。


2012/10/11

ゴジラVSキングギドラ

※ゴジラの後姿以外にはボヤっと加工しています。


悪ふざけでスミマセン。

ゴジラシリーズ、小学生の頃大好きで毎年映画館に見に行ってました。
懐かしい。
もうやらないのかな。


2012/10/10

SONYの新製品の予約開始

表題の通りです。

αやNEX、サイバーショット等の予約開始日です。
さすがに一カ月も待たされると、忘れるというか、熱が冷めますね(笑)

RX1は欲しいスペックのカメラですが、未だ「コレだ」という作例が無いのです。
決めかねますね。
それと同時にLeicaX2のポールスミスカラーも気になっていたのですが、こちらは発売日、販売価格が未発表です。
こちらはスペック云々じゃなくて、単純にカラーが大好きだから欲しいという理由です。

という事で、どっちも買うなんて事ができない私は、少し待つことになりそうです。

今年になって初めてコスモスを撮りました。
風が強くてブレブレでした。


2012/10/09

【モニター記】SIGMA18-250mmF3.5-6.3DcMacroOsHsm #2「Macroチェック編」


WillViiさんから、レンズモニターで貸してもらいましたSIGMAの新型18-250mmです。
Macroの名を冠した最短35cmまで寄れる高倍率ズームとなっています。
旧型と比較して一回り以上小型化しています。

二回目のレビューは、最短撮影距離での撮影についてです。

それでは画像をクリックで続きへどうぞ。


2012/10/05

【モニター記】SIGMA18-250mmF3.5-6.3DcMacroOsHsm #1「到着&外観チェック編」


WillViiさんから、レンズモニターで貸してもらいましたSIGMAの新型18-250mmです。
Macroの名を冠した最短35cmまで寄れる高倍率ズームとなっています。
旧型と比較して一回り以上小型化しています。

それでは画像をクリックで続きへどうぞ。


2012/10/04

Blogデザインを小変更しました。

始めて半年以上経ちましたが、自分のブログデザインを見飽きたのもあり、マイナーチェンジを施しました。

・背景の変更
前の背景とあまり変わりません(笑)

・レイアウトの変更
左側のバーを無くして、ブログ記事を左に大きく、右にガジェット類は整理。
ついでに、あまり利用しなくなったPHOTOHITOのブログパーツもなくしました。いつまでも古い写真が表示されるのもなんですし、アップロードも地味な手間ですし。
また、代わりと言うと何ですが、Google+のつぶやきのストリームを設置しました。
私にとってGoogle+は、ブログとTwitterの中間的なもので、最近は利用頻度が高くなってきた事もあり、並べて表示する事にしました。

・カラー調整
私は、生まれた年台が悪いせいか、ネオンカラーが好きです。
趣味が悪いかなと思いつつも、ピンクを加えたり、微調整しました。


パッと見て、何が変わったの?と言うくらいの小変更ですが、個人的には満足です♪


写真は、全く関係ないですが、清々しい気持ちを青空で表現。
...と言うのは大袈裟か(笑)
奥には怪しい雲があるのは...気にしない。

2012/10/03

Nikon1新レンズ特許とSONYのRX1の仕様変更

Nikon 32mm F1.2 (2012-185263)の特許:エンジニアの嗜み:So-netブログ

いつも楽しませて頂いている「エンジニアの嗜み」さんの記事なのですが。


前段でNikon1用の32mmF1.2(換算85mm相当)について書かれていて、後段ではRX1のシャッターについて書かれています。


■Nikon1のレンズは是非製品化して欲しいです。

というか、μ4/3もそうなのですが、小型で明るい望遠レンズを実現しやすいメリットを活かしていて、志が好きといった方がいいでしょうか。

例えば最近Panasonicから35-100mmF2.8というスペックのレンズが発売されました。
これは確か350ml缶くらいのサイズ(重量も)で、いわゆるフルサイズ用の70-200mmF2.8と似た役割のレンズでありながら、重量は四分の一程度というレンズです。
こちらは1.5Lペットボトルくらいのサイズでもあります。

シャッタースピードの観点では置き換え可能ですが、被写界深度の観点では、単純に2段程度の差がありますから、それは用途かと思いますが、シャッタースピードは上げたいけど、大ボケ写真にはしたくないという要望には適ったレンズです。
私は、しばしばフルサイズでの被写界深度が浅すぎて使用しにくいと感じる事があります。

また別の見方をするならば、換算230mmF1.4なんていうフルサイズでは考えにくいレンズも簡単に実現できます。μ4/3ならばマウントアダプタで85mmF1.4を装着するだけです(笑)

話は32mmF1.2に戻りますが、単純にフルサイズで85mmF1.4を使用するよりも速いシャッタースピードを実現できて、被写界深度も稼げて使いやすそうな第一印象です。
このレンズが製品化されるなら、是非1/8000sクラスのシャッタースピードが実現できるボディも欲しいですが(笑)


■RX1のレンズシャッター(リーフシャッター)はとても期待しています。

レンズシャッターに私個人が一番惹かれる要素は、フラッシュの全速同調です。
つまり、A900にハイスピードシンクロ対応フラッシュを装着してやっている撮影が、そのフラッシュくらいの重さのRX1というカメラ単体で実現できてしまうのではないかという期待です。

その点、エンジニアの嗜みさんの記事では、全速同調がうまくいかないケースが出るのではないかとも指摘しているので、なるほどとも思いました。
内臓フラッシュの閃光時間が分からないので何とも言えませんが、シャッタースピードより短いのか、閃光時間が短ければガイドナンバーも落ちるかとか、気になる部分もありますね。

ハイスピードシンクロを多用する人には、多少なりとも気になるカメラですよね♪


最近のつぶやき(G+)まとめ 10/03

SIGMA山木社長のtweet

現在実装中です。近々リリース予定ですので、少々お待ち下さい。

↑"フォビオンブルー"として熱心なユーザー様に知られる、SD9的な色再現を実現するモードを現在の製品(#SD1M, #DP2M)に追加することを検討しています。
の続報
yoyo memo さんの投稿を表示、コメント »

ずいぶん前(7月)にtweetしていた事が、近々実装とのことで。
もちろんDP1Mでもでしょうね♪
私はSD9を知らないので、そのフォビオンブルーがどういったものかは分かりませんが、選択肢が増えるのは単純に楽しみですね♪
SPPに実装されるのか、ボディのファームアップかは分からない書き方ですね。


陸上のボルト選手がオリンピックで使用したD4

オークションに出品だそうです。チャリティーかな?


でもこれはどうなのっていうサインな気も(´<_` ;)

http://www.petapixel.com/2012/10/02/nikon-d4-used-by-usain-bolt-at-london-olympics-goes-up-for-auction/
Nikon D4 Used by Usain Bolt at London Olympics Goes Up for Auction
Usain Bolt ran beyond the boundaries of sports and made headlines in the world of photography earlier this year at the London Olympics. After winning yet another gold in his 200m race, he ran over to ...
yoyo memo さんの投稿を表示、コメント »

どういう人が購入するのか気になるところです。


ゆるキャラグランプリ期間は応援してあげたい(*´_⊃`)


ミヤリー日記より

いたいた。食丸くん
アンタあいかわらず脳○そが飛び出てるよヽ(゜▽、゜)ノ
「・・・ゴハンです(T▽T;)」
『みんなでゴハン食べるの大事! 忍者食丸くん♪』
ミヤリーのミヤリー日記|宇都宮のマスコット「ミヤリー」の公式ブログの記事、みんなでゴハン食べるの大事! 忍者食丸くん♪です。
yoyo memo さんの投稿を表示、コメント »

私の故郷、宇都宮のゆるキャラです。
ゆるキャラグランプリ応援中♪


2012/10/02

最近のつぶやき(G+)まとめ 10/02-09/27

SONYのRX1に仕様変更があったようで

静止画のAF-Cが非対応(動画では対応)と外観変更
F5.6以上でシャッタースピード1/4000秒まで対応(変更前は1/2000s)
F2.0以上は上限1/2000秒、F4.0以上は上限1/3200秒との事。

いいのではないでしょうか(*´_⊃`)

http://sonyshop-satouchi.blog.so-net.ne.jp/2012-10-02
DSC-RX1 仕様変更のお知らせ:ソニーな、お店が大阪にあった!:So-net blog
ソニーショップ店員による VAIO α(アルファ) ソニースタイル 体験レビューが盛りだくさん!
yoyo memo さんの投稿を表示、コメント »

コレいいですよ♪
正直、下に出てくるLeicaX2のポールスミスと迷っています(笑)
レンズシャッターなんだから、絞れば速くできるというのは、そのままですもんね。
AF-Cについてはこのカメラに求めていないので、気にはなりませんでした。
また更に、グッと欲しくなりました。困った(笑)

yoyo memo さんが カメラのキタムラ(Kitamura Co., Ltd.) さんの投稿を共有しました。
10万円はしないんですね(*´_⊃`)
も、倍額ぐらいしそうですが。
カメラのキタムラ(Kitamura Co., Ltd.)
【新製品】ライカ新製品が登場♪『ライカ V-LUX4 / D-LUX6 予約開始!』 http://shop.kitamura.jp/DispPg/002028002010011 byアオキ
yoyo memo さんの投稿を表示、コメント »

PanasonicのOEM群ですね。
やはり元になっているカメラの倍額ぐらいするのですが、一応AdobeのLightRoomがオマケで付いてきます。気になる人は買う口実になるかもしれません。
別で買っても7000円弱ですけど(笑)


同じ話題をひっぱってスミマセン。

故郷、栃木県からは11キャラも送りこまれている訳ですが


板莉アンジェラ

イタリアンジェラートか!
栃木と関係あるのか!

>栃木県佐野市にあるジェラートの丘の
>マスコットキャラクター。
>ジェラート、タペストリー、ポスターなど、
>キャラクターグッズが充実しています。
>佐野市の公式キャラクターになるように交渉中です。

まだ非公式。。。何でもアリ過ぎる(´<_` ;)

http://www.yurugp.jp/entry_detail.php?id=363
ゆるキャラグランプリ2012
ゆるキャラグランプリ2012開催
yoyo memo さんの投稿を表示、コメント »


yoyo memo さんが anco bi さんの投稿を共有しました。
皆さんのご当地ユルキャラは何位でした?

の故郷、宇都宮のみやりーちゃんは、44位

が、がんばれ(´<_` ;)
anco bi
バリィさん、暫定一位!
ゆるキャラグランプリ2012
ゆるキャラグランプリ2012開催
yoyo memo さんの投稿を表示、コメント »

ゆるキャラですが、ついつい地元のキャラは気になってしまいます。
ゆるキャラもブログを書いていたりするのは少し驚きです。
そして、グランプリエントリーに620キャラもいるのは、もっと驚きでした(笑)


ちゃんと晴れました。

ありがとう(*´_⊃`)


yoyo memo さんの投稿を表示、コメント »

幼稚園に、移動動物園がやってきた日は、晴れでした♪
(嫁様撮影)


うわ、今頃気づいた。

ちょっと良いなぁ。まだ値段は決まってないらしいです。(カメラ店曰く)

あとFZ200→V-LUX4とかもでるんですねー(*´_⊃`)

http://fashionpost.jp/archives/7441
ライカX2 ポール・スミス エディション – THE FASHION POST [ザ・ファッションポスト]
提供: HYPEBEAST (ハイプビースト) 写真愛好家として知られている英国を代表するファッションデザイナー、Paul Smith (ポール・スミス) が Leica (ライカ) とコラボレーションを行った。Leic...
yoyo memo さんの投稿を表示、コメント »

ポールスミスエディションのX2です。
このカラーの組み合わせが好き過ぎます!
どうしよう。


昨日、NikonのD600にボタンが無いとかボヤいてしまったので

そういえば

と、EOS6Dの外観を見てみました。

うって変わって、ボタンだらけwww
同じカテゴリーの商品かと思い込んでいたのですが、実は違うターゲット向けの商品なのかもしれないと興味深く思いました。

どっちが支持されるのかな(*´_⊃`)

http://cweb.canon.jp/eos/lineup/6d/face-design.html
キヤノン:EOS 6D|外観
デジタル一眼レフカメラEOS 6Diの外観をご紹介しているページです。
yoyo memo さんの投稿を表示、コメント »

Nikonのカメラは、あまり使用した事が無いので、いろいろ書けませんが、右手側にボタンが少ないタイプが最近のトレンドなのでしょうかね?
何か合理的な思想とかがあるのかもしれませんが、Canonと対極的で面白いです。


超えた。。。

完全に超えて行った。。。



子どもが自分を超えていく姿を見るのは、複雑だ(´<_` ;)
僕は首に蛇を巻いたことなんてないし、たぶん一生しないだろう。。。


yoyo memo さんの投稿を表示、コメント »

移動動物園にて
(嫁様撮影)


移動動物園にて
(嫁様撮影)


2012/10/01

ワイコンで遊ぶ

先日のSIGMA30mmF1.4xワイコン0.75
http://myroom335.blogspot.jp/2012/09/sigma30mmf14exdc.html

画角が35mm以下と若干広角になってくるので、ノーファインダーで撮りやすい
しかも25cmの最短距離なので、距離をほとんど意識しないで済むのは、やはり便利

そして何より
よくボケるから、部屋が散らかっていても目立たない(笑)



yoyo memo さんの投稿を表示、コメント »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...